2019-05-06から1日間の記事一覧

平岡滴宝著 新訳滴天髄より 天干論 ( 癸 )

( 子平学 四柱推命 運命学 ) 天干論 ( 癸 ) 癸水は至って弱く、天津において達し、竜は徳でしかしてはこび、功この神と化し、 火土を恐れず庚辛を論ぜず、戊と合し火を見れば、火の根即ち真 ( 訳 ) 癸の水は、地上にある時は湿気で例えられます様に、その…